tuon2366chocoのブログ

今のところ何でも有りのブログです。

第90回 ちょこのちょこっとした話。

【ご近所さん】

 

ちょこの住むマンションの住民さん達も高齢化で、1日に1回は救急車がやってきます。

 

来ない日には、

「今日は、珍しく来なかったよ」

と、一日中家に引きこもっているかにこさん(ちょこのママ)が報告してくれます。

 

以前、同じマンションに住む女性(Aさん)が、

「私の周りに住む人たち、頭のオカシイ人達ばかりでつらい」

と、嘆いていました。

 

Aさんは、子供2人の3人暮らし。

 

「上階の住人は、夜中にゴソゴソしてて我が家では、『ゴキブリ』って呼んでるねん」

とAさん。

 

このゴキブリさん(老婆)、以前かにこさんと揉めた事がありました。

 

ゴキブリさんの家に届く物が届かなくて、どう言うわけか、我が家に怒鳴り込んで来たのです。

 

「お前が盗ったやろ!!」

 

玄関ドアを開けるや否や、泥棒扱いされたかにこさん、カッとなって、

「お前って誰に言うとんじゃ‼️ 」

ってなって、玄関先で掴み合いの大ゲンカになったのです。

 

もちろん、我が家は万引き家族ではありませんから、何のことやらサッパリわかりませんでした。

 

ちょこは、二人の間に入って、仲介しようとすると、ゴキブリさんから、

 

「お前誰や! 」

 

と、言われたのです。

 

ちょこが小学生の時から住んでるマンションです。

ちょこの事知らない人がいる事にビックリしました。

 

その上、向こうへ行けと言われた瞬間、殴られたのです。

 

ビックリの次に、怒りが込み上げてきて、ちょこがゴキブリ目掛けて殴りかかろうとすると、今度はかにこさんに止められました。

 

「警察呼ぼう」

 

という事になった途端、ゴキブリは、慌てて逃げて帰ったのです。

 

後で知った事ですが、この届く予定の物、ちゃんとゴキブリ宅に届いていたのです。

 

それを指摘した郵便局員は、ゴキブリに、

「(かにこさん宅に)謝りに行ってください」

と、促してくださったそうです。

 

来ませんでしたけどね。

 

 

ある日、Aさんがゴキブリさんに怒鳴りました。

 

「新聞を返せ‼️」

 

我が家にも聞こえるほどの大きな声でした。

 

ゴキブリさんは、Aさんの家の新聞を郵便受けから引っこ抜いて持って帰ったらしいのです。

 

現場を目撃したと言うAさんは、ゴキブリさんを追いかけて、詰め寄りました。

 

ゴキブリさんは、しどろもどろながらも、

「盗ってない」

と、言い張りました。

 

新聞を手にしていないゴキブリさんに、この時も警察を呼ぼうという事になりましたが、Aさんの娘さんに、

「相手にしない方がいいよ」

と慰められたそうです。

 

というのも、ゴキブリさん、時々叫び声を上げるのです。

 

「うお〜」

 

とか、狼の遠吠えって申しますか、、、。

 

先日もこんな事がありました。

 

朝6時頃、我が家の玄関ドアの新聞入れに、そっと新聞が入りました。

 

新聞を見ると、我が家に配達してもらっている新聞と違う銘柄の新聞でした。

 

ちょこはすぐ、Aさん宅の新聞だと気づきました。

 

新聞を入れた人物は見えませんが、足音でわかりました。

ゴキブリさんの足音です。

ゴキブリさんは、足が不自由なので、パタ、ン、パタ、ン、パタ、ン、、、という独特な足音なのです。

 

強気のかにこさんが、ゴキブリさんの家に行って、同じように玄関ドアの新聞入れに、その新聞を入れて帰って来ました。

 

その間、ちょこは、Aさん宅に電話をしました。

 

「今日の朝刊、抜き取られてない?」

 

「今日は大丈夫」

とのこと。

 

しばらくすると、我が家の玄関ドアの新聞入れに、先程の新聞が入れられました。

 

かにこさんが、すぐ、ドアを開けて、

「この新聞、ウチの所のと違うねんけど。

ちゃんとした家に返してきて」

と、言いました。

 

「ウチの所とも違うねん。

オタク、新聞配達してもらってるから、新聞屋に返して」

と、訳のわからんこと言い出すのです。

 

そこへ、Aさんがやってきたのです。

 

新聞を見て一言、

「この新聞、昨日の新聞やないか。

ウチの家、昨日、朝刊届いてないねん」

 

そう言うと、新聞を丸めると、ゴキブリの顔めがけてバサッ、一発かまして颯爽と帰って行きました。

 

 

 

 

Aさんの部屋の迎え側に住む80代のおじいさんは、一人暮らし。

 

おじいさんは、突然やってくるのです。

 

「ウンコ、1週間以上出〜へんねん。

どないしたらええんやろ?」

 

「洗濯機回れへんねん。

どないしたらええんやろ?」

 

「マンションの管理費払われへんねん。

どないしたらええんやろ?」

 

人が良いAさん。

 

「バナナ食べたらええんとちゃうか」

と、バナナを持って行ったそうです。

 

洗濯機をひっくり返して、修繕してあげたそうです。

 

マンションの管理組合に掛け合って、管理費を待ってもらったそうです。

 

このおじいさん、昨年の夏突然、我が家にやって来ました。

応対したのはかにこさんです。

 

「Aさんが、昨日から留守やねん。

どこ行ったか知らんか?」

「知らんよ。

Aさんに用事か?」

と、かにこさんが尋ねると、

「クーラーのリモコンのタイマーの仕方教えてほしいねん。

かにこさん、できへんか?」

かにこさん、きっぱりと、

 

「できへん‼️」

 

と言って、玄関ドアを閉めました。

 

 

 

 

Aさんの部屋の下階のおばさん(Bさん)は、某宗教家。

とても熱心で、我が家にも時々勧誘に来られます。

 

ある日、Aさんが入院中に選挙がありました。

Aさんは、行かない予定でしたが、そこへBさんがやって来ました。

お見舞いに来てくれたと、大喜びしたのは一瞬で、

「選挙行くなら連れて行ってあげるよ」

とのこと。

 

Aさんは、体が動かない状態だったので、行かないことを伝えました。

 

「服の着替えを手伝ってあげるから、選挙に一緒に行きましょう」

 

と、看護師を呼んで、2人がかりで着替えさせられて選挙会場に連れて行かれました。

 

Aさんがタクシーに乗って病院に戻ってくると、娘さんが鬼の形相👹で病室で待っていました。

 

「私の母を殺すつもりですか‼️」

 

Bさんは、ケロッとした態度で、

「病院側は、OKしはったよ」

 

病院側は、軽率な行動でした、と平謝りだったそうです。

 

Aさんは、どこかの手術の後で、リハビリ前だったとか。

 

退院後、Aさんからかにこさんに

「Bさんとは縁切りしたから」

と、連絡が入りました。

 

Bさんは以前、かにこさんをも怒らせました。

 

インフルエンザで療養中のかにこさんに、

「かにこさんのインフルエンザ移ってんけど」

と、Bさんから突然電話がかかってきました。

電話は、言うだけ言うと一方的に切れました。

 

かにこさん、凄いご立腹で、ご近所さんやら身内やら色んな所へ電話をしまくりました。

 

横にいたちょこも、面白くて、色んな所で言いふらしました。

 

Aさんにその話をすると、

「その話、詳しく知ってるよ」

とのこと。

 

「Bさん、病院行きのバスの中で、かにこさんにインフルエンザ移されたって、ボヤいてたからね」

 

えええ〜、病院行ってまで、かにこさんの事悪く言ってんの?

信じられへん‼️

 

「気にしなくていいよ。

Bさん、インフルエンザになってなかったんやで。

症状がインフルエンザによく似てるから、勝手にインフルエンザになったって思い込んでただけや。

あんな人、相手にしたらあかんって、かにこさんに言うといて」

とのこと。

 

インフルエンザになったかにこさんが病院の帰り道、たまたま外で出会ったのがBさんでした。

かにこさんは、黙って帰るつもりでしたが、Bさんの方から話しかけてきました。

「私、今インフルエンザやからね」

と、かにこさんがガラガラ声で言うと、Bさんは優しく、

「お大事に」

と言ってくれました。

 

その1週間後に、Bさんから突然の電話。

 

この一件以来、かにこさんは、Bさんと冷戦状態です。

 

2年近く過ぎていますが、未だに挨拶もしないかにこさんです。

 

Bさんからは、時々、勧誘のお手紙が届きますけどね。

 

 

 

 

今回のBGM

 

『とんでったバナナ』🍌

 

 

 

昔、バナナが大好きで、バナナばかり食べてた時もありました。

今は、後輩が作るバナナケーキがあまりにも不味くて、一番嫌いな果物になりそうです。

 

『宇宙を救え!スイーツヒーロー!!』では、

            

是非とも『バナナ』で参戦させていただく予定でしたが、いかんせん、ちょこの描く絵に問題がございまして、、、。

諦めました。

 

『スイーツヒーロー』の詳しいお話は、

 

堂本剛』を検索して、『ENDRECHEI』を、ポチッとして下さい。

『TAP&HOLD』を押し続けると、石(水晶かな?)が集まってくるでしょ?

下に下に移動させると、『MOVIE』の『Kun Kun Yeah!』が始まりますので、ごゆっくりご堪能下さいませ。

f:id:tuon2366choco:20200515204411j:image

 

見飽きましたら、下にある『NEWS&TOPICS』の『ENDORECHI』⇒『一覧へ戻る』⇒『2020.04.24 STAFF BROG更新  スイーツ画伯。。』⇒『スイーツ画伯!?』に、詳しく書いてありますので、お読みくださいませ。

 

♪バナナが一本ありました

青い南の空の下

子供が二人で 取りやっこ

バナナはツルンと飛んでった

バナナはどこへ行ったかな

バナナンバナナンバナナ♪

 

ちなみに、『とんでったバナナ』と『スイーツヒーロー』は、全く関係ございません。

 

 

 

第89回ちょこのちょこっとした話

同人誌即売会

 

突然ですが、、、

 

ちょこが、KinKi Kids堂本光一さんを特別嫌いな理由は以前に書きました。

 

「第15回 ちょこのとっても真面目な話。」

 

に書いてます。

 

今回のブログは、その回を読んでいただかなくてもこの回だけでも読めます。

 

ちょこがなんでここまで光一さんが嫌いなのかを知りたい方は、お暇な時にでも第15回を併せて読んで下さいね。

 

ただし、

KinKi Kidsファンの方、

光一さんご本人、

光一さんファン、

関係者、

悪口お嫌いな方は、

ココで

Uターンして下さい。

 

申し訳ありませんが、読まれた後の責任は取りません。

その旨ご承知の上、読み進めて下さい。

 

 

今日は光一さんのファンについて書いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

堂本光一さんのファンは、お馬鹿ばかり】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょこ、昔、先輩に連れられて中古の同人誌を買いに行った事があるんです。

 

大阪でも有名な古本屋さんです。

 

ちょこの当時の御目当ては、ヴィジュアル系の同人誌でした。

先輩とアレでもないコレでもないと中古同人誌をあさっていると、少し離れた所でワチャワチャ話し声が聞こえてきました。

 

先輩は、素知らぬふりで同人誌をあさっているので、ちょこもあさるふりしながらチラチラ。

そのうち、ワチャワチャがガヤガヤになり、とうとう怒鳴り合いになったのです。

 

ちょこはとうとう我慢できなくなって、

「先輩あの人達喧嘩してるけど、、、」

 

「アホ!

見たらあかん!

アソコは、ジャニーズの域や!

KinKi Kidsの剛派と光一派が言い争ってるねん!

二人のファンって馬鹿が付くほど仲悪いねん」

「へ、、、超、、、じゃなくて、馬鹿、、、ですか?」

 

この時は、同じグループのファン同士が馬鹿仲悪いなんて信じられなかったです。

 

当時、既に光一さんに対して憎悪感があったちょこでしたから、先輩に、

堂本光一のファン、光一の真実の性格わかってんのかな〜」

と、例のテレビ番組での光一さんの態度を簡単に説明しました。

(詳しくは、第15回をどうぞ)

 

先輩は、

「光一って、テレビに出る資格ないほどアホな奴やん」

と言った後、

 

「そんなアホな奴のファンって、とんでもなく大馬鹿な奴らばっかりなんちゃうん?」

 

先輩のセリフに納得したちょこでした。

 

アホ馬鹿言う先輩も当時のちょこもKinKi Kidsのファンではなかったので、これ以上話は膨らみませんでした。

 

 

 

 

 

その後しばらくは、同人誌から遠ざかっていました。

 

 

 

 

 

数年前、心友のうさみみから、

「同人誌の即売会に行きたいねんけど」

と、お誘いの連絡が来ました。

 

 

 

 

久しぶりの即売会は、以前と違ってヴィジュアル系の同人誌が少なくてガッカリしました。

 

既にこの時、KinKi Kidsのコピペに感化されていましたので、うさみみが、

 

「ちょこちゃん、KinKi Kids見に行ったら?」

 

と言われ、早速ジャニーズコーナーに行きました。

 

即買いしたKinKi Kidsの同人誌は、妙に違和感がありました。

 

ちょこのコピペを読んだ方はご存知だと思いますが、ちょこの場合KinKi Kidsは『光剛』なのです。

 

この時買った同人誌は、『剛光』だったのです。

 

つまり、『リバーシブル』を買ってしまったのです。

 

 

 

ここら辺の話は、同人誌やBLに興味のない方にはチンプンカンプンだと思いますが、『攻め役(タチ役)』と『受け役(ネコ役)』が反対だったのです。

 

 

ちょこの場合、『攻め役』は堂本光一、『受け役』が堂本剛です。

 

 

多分、初めて読んだKinKi Kidsのコピペがそうだったのと、KinKi Kidsがブレイクしたドラマ『人間・失格』のイメージだと思います。

 

なので、この時買った同人誌数冊は、今でもちょこの本棚の中で新刊のままネンネしています。

 

うさみみにリバーシブルのことを言うと、

「残念やったな。

次回は、ちゃんと確認して買うんやで」

と言ってくれて、この後数回一緒に行ってくれました。

 

 

 

 

 

次の同人誌即売会では、売り子の方に確認して買いました。

 

『光剛』

 

「前回、反対買ったんです〜」

 

そう言うと、売り子さんが、

「受けは剛さんじゃないと受け付けないんですか?」

って聞くので、

「ハイ」

と返事。

 

「もしかして、剛さん推しですか?」

 

「なぜわかるんですか?」

と質問に質問返しです。

 

「剛さん推しの方は剛さん『受け役』を、光一さん推しの方は光一さん『受け役』を希望される方が多いんですよ」

 

へ〜そ〜なんや〜。

 

「実は私、以前は『受け役』が光一さんだったんですよ。

描いててどうもしっくりいかなくて、逆転して描くとしっくりいったんですよ。

その後ずっと『光剛』です」

 

「ああ、以前は光一くん推しで、今は剛君推しなんですね」

 

「えーーー違いますよーーー!!」

 

『は? 違う?

この売り子、剛君ファンの前で光一ファンって言うとるんか?

こいつ馬鹿か?』

 

「光一くんって、剛君のこと悪く言うので苦手なんです」

ってツンツン言ってやったさ。

 

売り子さん、ちょっとムッとしたのか、

「光一さんは、剛さんを悪く言ったことないですよ。

剛さんより光一さんの方がタチっぽいって、言いたかったんです」

 

『バカっぽいの間違いやろ』

 

KinKi Kidsの番組『堂本兄弟』で、剛君の発言に対して光一くんが、

『好感度上げようとしてる』

と剛君に嫌味たらしく言って、ブラザートムと一緒に馬鹿笑いしてましたよ」

と申し上げました。

 

マジ、その瞬間ちょこはドン引きしたし、剛君にも失礼やし、テレビで正々堂々と剛君ファンを敵に回したね。

 

「光一くんのせいで、KinKi Kidsの好感度が下がったと思うよ」

と言い捨てて立ち去りました。

 

馬鹿かこの売り子❗️

同人誌売る気あるんか❗️❗️

 

ちょっとした小競り合いがありましたが、それ以上は、隣のブースの方が聞き耳立てているので、やめました。

 

次のブースの方にも『光剛』の確認をして、次から次へと『光剛』の同人誌やグッズなどを買い漁りまして、万吉さんがヒラヒラヒラヒラ飛んで行きました。

 

最後らへんのブースになり、少し余裕ができてきたので、最初と同じように売り子さんとお喋りしながら買いたいな〜と思い、

「『光剛』ですか?」

って聞きました。

「ここに書いてますけど」

と、表紙を指さして言われました。

 

表紙には、小さく『光剛』と書かれてありました。

『ちっさ、、、』と思ったちょこは、

「私、目が悪いので見えなかったです」

って言うと、その売り子、

「これ、小説ですよ」

と言うんですよ。

 

つまり、『本文はもっと小さな文字ですよ!』ってことですよね。

 

ムカッ💢ときたけど、聞くだけ聞こうと思い、

 

「この小説、剛君が主役ですか?」

 

(『堂本光一視点』と小さく書いてありましたけど、聞いてみました)

 

「いいえ。光一さんです」

 

ちょこ、すっごく残念そうに、

「剛君が主役だったら買ったのにな〜。

あたしぃ〜光一さん主役だとぉ〜全くぅ〜興味ないんですぅ〜」

 

と言って、買わずにさっさと立ち去りました。

 

ちょこと売り子さん達との会話一部始終を見ていたうさみみからイエローカードを手渡されました。

 

KinKi Kidsのファンに喧嘩売ってどないするねん!

あの人達は、剛君と光一君の両方のファンやからね!!」

 

「せやかて、両方のファンやったらダブル主役でええんと違うん❓

見てみ〜、あからさまに光一推しのブースには客が集まらんやん」

ちょこがそう言うと、

 

例の堂本光一視点の小説を置いていたブースには、チラ見する客はいても、立ち止まる客はいません。

 

うさみみが一言。

「アホなサークルやな〜」

 

後で知った事。

『光剛』と『剛光』は、ある程度ブースが分かれてました。

 

 

 

別の即売会では、趣味と実益を兼ねて、あえて『18禁』だけを買うことにしました。

 

同人誌の売り子さんには、

「18禁ですか❓」

を加えることにしました。

 

あるブースには、中年のおば様が売り子をなさっていました。

多分、娘さんから売り子を頼まれたのでしょう。

 

たまにいらっしゃるんですよ。

「書いてる(描いてる)人は、別なんです。

私は、頼まれて売り子をしてるだけなので、本の内容はわかりません」

とか言う売り子さん。

 

一度だけ、

「書いた本人に直接電話して聞いてみましょうか?」

って言ってくださった売り子さんがいて、さすが創作同人誌!!って思いました。

 

ちょこ、おば様の売り子さんが気になったので、

「本、見せていただいても良いですか?」

と聞くと、快く、

「どうぞ」

との事。

 

ペラペラページをめくると、漫画本でした。

 

内容は、全く思い出せないのですが、どう見ても、小学生以下の絵のレベルで、字も読みにくい。

 

すると、そのおば様、

「どういった内容の本を探されてますか❓」

と聞いてきたので、

「ごっつぅエロイ18禁です❗️」

と即答してみました。

 

おば様キョトンとされて、なんの反応もなし。

その上、とんでもないことをおっしゃるんです。

 

「今回初めて同人誌を作りました。

どうですか?

感想聞かせてください」

 

いやいやいやいや、感想なんてないから。

 

絵が下手。

 

とかのレベルではなくて、、、

 

落書きですか?

 

とか、

 

幾何学模様お上手ですね。

 

とか、

 

セリフの吹き出し(手書き)の古代文字、読めませんよ。

 

とか、

 

どこにKinKi Kidsがいますか?

 

とか、

 

このレベルの漫画で、印刷所に出したんですか?

 

とか、

 

コピー本でよくないですか?

 

とか、イッパイツッコミ所があったので、

ちょこの最終兵器(❓)、

「剛君と光一くんのどっちが主役ですか❓」

と、尋ねてみました。

 

「この漫画、光ちゃんファミリーしか出てきませんよ」

 

へ?

光ちゃんファミリー?

登場人物は、光ちゃん父ちゃん母ちゃん姉ちゃんその旦那ちゃんパンちゃん(愛犬)という事ですか?

 

なぜキンキちゃんじゃないのですか?

 

「あ、あたし、つ、剛君のファ、ファ、ファンなんですぅ〜。

剛君の漫画もか、描いてくだしゃい❗️」

(あ、噛んじゃった、、、)

って言って逃げました。

 

あーあ、光一さんのファンって、、、ちょっと変わってる。

 

イラストの勉強しているうさみみに、

「見てきたら?」

と、言うと、素直に見に行ったうさみみ。

 

うさみみ、戻って来て、

「あの人、なんなん?」

ってブツブツ呟いてる。

「なんで?」

と聞くと、

「漫画読んでんけど、何が何やらようわからんねん。

で、どの人が光一君ですか?

って尋ねてるのに、

オススメのキャラは誰ですか?

って聞いてくるねん」

 

「で、なんて答えたん?」

 

堂本剛

 

ナイス!うさみみ!!

 

売り子のおば様、真顔で、

「この漫画には光ちゃんファミリーしか出てきません」

って、キッパリ言ったそうです。

 

だから、その光ちゃんファミリーって誰やねん!!

 

 

やっぱり、堂本光一さんのファンは呆れるほどお馬鹿ばかり。

 

 

 

 

 

 

以前のブログ(第68回)で、ちょこの会社の後輩ちゃんがブログを閉鎖したという過去があった話をしましたよね。

 

後輩ちゃんは以前、KinKi Kidsの大ファンでした。

 

ちょうど、剛君(つよ丸)がパニック障害で一番辛かった時代にコンサートに行ってたようです。

 

見てて辛そうなつよ丸に、一部のファンから心ない態度や言動がありました。

 

光一さんは、そういうファンを無視して(?)、つよ丸の傍に寄り添って、それはそれは甲斐甲斐しく微笑ましかったそうです。

後輩ちゃんは、2人の絆に感動して、ますます光一さんのことが大好きになりました。

 

ところが、

 

光一さん個人でのラジオの発言を聞いたり、雑誌でのインタビュー記事を読んだ時、つよ丸に対しての心の無い冷たさ、冷酷さ、白々しさを感じました。

 

テレビやコンサートでの2人の笑顔が、作り物のパーフォマンスのように見えました。

 

そういうことをブログやらTwitterやらで、2人はこうあってほしいな〜とファンとして希望を呟いていたら、一部の光一さんのファンに、

「そこまで言うならファンをやめろ」

と、なじられたそうです。

 

横にいた別の元KinKi Kidsファンが、

「はーーーーー❗️❓

そんなこと言う馬鹿なファンがおるんか❗️」

と、いきりたっておりました。

 

「そうなんですよ。

光一さんには、今でも偏った応援をするお馬鹿なファンが一部ですがいらっしゃるんですよ」

と、後輩ちゃんは悲しそうに言いました。

 

 

誰でも、好きな人には、正しい人間であってほしいと思いますけどね。

 

 

「もうイヤやーー!

思い出したくない!!」

と言いながら、かなり詳しく話してくれた後輩ちゃん。

辛い過去思い出させてごめんね🙏

 

後輩ちゃん、今は別のジャニーズのファンになって、とても幸せそうです。

 

 

[追記]

 

このブログを読んで、気分悪くなった方もいらっしゃるでしょう。

 

どうもすみません。m(_ _)m

 

ちょこは、本当に光一さんを好きになれません。

光一さんの話を聞けば聞くほど、ますます光一さんが嫌いになるちょこです。

 

今のこのご時世に、光一さんの顔なんて見たくもないし、歌声も聴きたくもなかったです。

 

つよ丸の歌声だけが聴きたいので、ソロ新曲『CREPE』楽しみにしています。

 

たった今、ちょっぴりだけど聴いたよ。

やっぱりつよ丸の歌声は癒される。

もっともっと聴きたいから、新しいアルバム出して下さいね。

待ってます。

 

f:id:tuon2366choco:20200426124049j:image

漫画家 赤石路代さんのTwitterより拝借させていただきました。

 

つよ丸、次回の新曲のタイトル決まりましたね。

 

『STAY HOME』待ってます。

 

 

 

 

 

本日のBGM

 

『あなたに出会って馬鹿になりました』

初音ミク

 

誰かを好きになると皆お馬鹿になっちゃうんですぅ〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

第88回 ちょこのちょっとした話

【違和感のあるブログ】

 

最近、色々な方のブログを読むようになりました。

 

職場のブログ先輩(毎日3桁のアクセスある方です)から、

「勉強になるからもっと沢山先輩方のブログを読みなさい」

と、言われています。

 

先輩、ちょこは頑張って読んでますよー。

 

読むジャンルは、

音楽、

芸能界、

ジャニーズ、

マンガ、

旅行、

趣味、

美容、

食事、などなど。

 

先日、KinKi Kids堂本光一さんファンのブログを読みました。

 

(あ、今日は、光一さんの悪口ではないです。

ブログを読み終わって、違和感しか残らないというお話です。)

 

(今ブログ書き終わったんですけど、ちょっぴり悪口書いちゃってます。

光一さん、ファンの方、関係者、悪口お嫌いな方はココでUターンして下さい。

申し訳ございませんがよろしくお願いします🤲)

 

 

 

 

先日、光一さんのファンらしき女性管理人さんのブログを読みました。

光一さんのお父さんに会った時の会話の内容がブログに書かれてあったんですけど、何だか気持ち悪かったんですよね。

 

詳しい内容は控えますけど、

 

光一さんのお父さんが、ジャニーズ事務所発表と異なる内容を周囲の方に喋ってるようで、

管理人さん(多分光一さん推し)がその会話をブログにアップしてるんですよ。

 

ちょこもそのブログ読みながら、

『ん?』って、違和感感じながらも、結局最後まで読んでしまったんですけどけどね。

 

管理人さんは、悪意があってそのブログを書いたのではなく、光一さんのファンの方々に、

『私は、光一さんのお父さんの知り合いです』をアピールしている節が大アリでした。

 

知り合いだからといって、自由にプライベートな事書いて良いかというと違いますからね。

 

後ろのコメント欄にも、

『事務所発表と違う内容やプライベートな時間に話された内容を、イチファンが発表しない方がいい』的な指摘がありましたよね。

 

指摘通りなんですけど、このコメントもイマイチ的(まと)から外れてる気がして、、、

 

三者(ちょこ)からすると、

「お前が言うな」って感じがするんですよね。

 

ン〜、こういうなんか、背中の痒い所に手が届かなくて、背中を柱に擦り付けるとようやく痒い所に届いているのに、ブルっと身震いするような感じって、、、わかります?

 

今日は、そういう、ブルっとする話をしようかと思います。

 

相変わらず、前置きが長いですか❓

 

 

 

見出しに『山口達也結婚』

 

え? あの山口達也さん?

ジャニーズ事務所の?

 

いえいえ違いました。

 

ボートレーサーの山口達也さんでした。

 

結婚の相手が、同じくボートレーサーの守屋美穂さんで、かなりの美人。

競艇界一の怪力美人レーサーさんで、アイドル並みの人気のある方のようです。

 

別に、ブルっとする話ではないのですが、見出しを読んだ後に本文を読んだら、騙された感ハンパないんですけどね〜。

 

違和感しか残らないブログですよね。

 

 

『タッキー』亡くなったそうです。

 

ちょこ、てっきりジャニーズ副社長『滝沢秀明さん』だと思って、、、

 

ブログには、管理人さんと『タッキー』が写ってるんですけど、顔が『タッキー』じゃないんですよね。

副社長になってから、顔変わったよなぁ〜。

って、思って。

写真数枚載ってるんですけど、中にはジャニーズ事務所のタレントさんと一緒に写ってるから、ホント、『タッキー』亡くなったんや〜。

ってホント、マジ今朝の今朝まで思ってしまってて。

 

知ったのが昨日の夜中だったから、明日になったら職場のジャニーズタレント好きの連中は『タッキー死す』の話題で大盛り上がりだ!って思ってて、、、。

 

今朝のNHKあさイチ』で、

「ユッキーがお亡くなりになりました」って、、、

 

『え? タッキーやなくて? ユッキー?』

 

ニックネーム欄に、『タッキー』『ユッキー』って書いてありました。

 

仮面ライダードライブ』

ライダー言うてんのに、ドライブ(?)ってかなり話題になりましたよね。

 

34歳、突発性虚血心不全だそうです。

 

滝口幸広さんの御冥福をお祈り申し上げます。

 

 

ZARDの元カレが思い出を話す』(みたいな、、、)

 

ZARDって、随分前に亡くなってるんですよね。

亡くなった方の彼氏、それも元カレが今更何を話してるの?

って思って興味本位で読んだら、

『❓❓❓❓❓』

何考えてるんだこの人。

 

ホントに元カレかどうかもわかんない人のブログを読んでしまって、、、たとえ興味本位とはいえ、、、反省してます。

 

真剣に言いますけど、こういうブログって気持ち悪いだけです。

 

 

ちょこの場合、読むブログって、タイトル読んでから決める事が多いですね。

 

というか、はてなブログの場合、全てのタイトルを読んでから読むか読まないか決めます。

 

 

で、今日も違和感ありありのブログを見つけてしまいました。

このブログは、はてなブログではありません。

 

ブログの最後に自分が働いているお店の割引券(?)を載っけてるの。

 

もちろん、その割引券使えるんですよ。

お店に来て、スマホの割引券を見せると、商品割引されるそうです。

 

でも、ブログの内容がお店の宣伝ブログならわかるんだけど、

『というわけで、この割引券使ってね。』

みたいな。

 

読んだブログの内容もよくわからんかったんだけど、この割引券どこで使えばいいの?

 

お店、どこ?

 

 

で、最近ブログを読んでる途中で、有料になるブログにも違和感❗️

 

ちょこは、素人さんの書くブログは無料にすべきだと思っています。

 

芸能人とかは、しゃーないなーと諦めるけど、一般人が何様なんだって思っています。

 

イヤイヤ、芸能人も一般人も読んでほしいブログなら、無料にすべきだと思ってます。

 

少し調べると、管理人さんがブログを販売してるんだそうです。

 

素人管理人さんの書いたブログを誰が買うんですかね?

ちょこは一般人のブログは買いません。

買ってまで読む気ありませんよ。

 

 

あとね、ショート・ブログ。

 

Twitterでええやんって思うくらい短いブログ。

 

ちょこのブログは、超・長い!

前置きからして長い!!

だらだら、ちんたらちんたら前置き長過ぎです!!!

読み応えマックス!!!!

(自分で言うな❗️)

 

もちろん、ちょこみたいに毎回ロング・ブログにしなさい、って思わないですよ。

 

でもね、数行書いて、『次回に続きます』

っていうブログってないよねーー。

それなら次回にまとめて書いてくださいよ。

ちょこ、次回あなたのブログ読みませんから。

 

そういうショート・ブログに限って内容ないのよね〜。

もう、ブログやめなさいよ。

Twitterで十分でしょ。

 

って思ってしまいます。

 

 

また光一さんファンのブログに戻りますけど、たまに相方の堂本剛君(つよ丸)の批判めいた内容を読むことがあるんですね。

 

ちょこも光一さんの批判しか書かないので、

『へ〜、光一さんのファンはつよ丸の良さが全くわかってないね〜』

なんてムカムカしながら読む(笑)んです。

 

中にはハッキリと『私は光一さんファンです』って豪語しているのに、つよ丸の発言とかを細かく書いてるのには違和感あるわ〜。

 

批判も何もなく、ただただ書き写してるみたいな感じのブログ。

例えば、ラジオのお喋りをそのまんま書いてくれてるヤツ。

 

光一さんのファンなら光一さんの言葉だけで良くないですかね?

 

つよ丸の言葉は、つよ丸ファンが書いてくれてますよ。

イラスト付きで面白可笑しく。

 

気づかないで、ちょこ途中まで読んじゃって

アレ? この内容、前にも読んだよな〜。

って、時間の無駄やん。

 

やめてもらっていいですか?

 

もう一つ、つよ丸の事を悪く書いてるブログの管理人さんへ。

どこがどう悪いのかきちんと書いて下さい。

 

ちょこは、光一さんの悪口書く時は、ココが嫌いと書くようにしてます。

 

 

最近、ちょこのブログって、テーマがバラバラでしょ。

 

最近っていうより、『ちょこのちょこっとブログ』になってからね。

 

通称『ちょちょブ』(←ちょこが命名

になってから、テーマがバラバラ。

 

ごちゃごちゃしているブログ=ちょちょブ

 

で、ちょこのブログを色々調べてみました。

 

投稿済みのブログに関しては、、、

コピペ(テーマは、KinKi Kids)の頃を除いて、やはりジャニーズが多いです。

 

で、ほとんどが光一さん宛ての容赦ない悪口。

ご本人様、ファンの方、ごめんなさい🙏

全て事実です。

 

でね、最近気づいたんですよ。

 

光一さんだけが悪い訳ではないのではないかと。

 

今回読んで最大の違和感のあるブログは、『通報』したというだけのブログでした。

 

光一さん推しのファンが、あるブログ(KinKi Kidsファン)を『通報』したらしいのです。

 

通報者も通報された側も、はてなブログの方じゃなかったんですけど『通報』について調べてみました。

 

はてなブログによりますと、『通報』とは、スパム行為、アダルト、はてな利用規約に違反の3点の場合、『規約違反報告』ができるそうです。

 

スパム行為とは、不特定多数のユーザーに同一内容のツイートもしくはダイレクトメッセージを送り、受け取ったユーザーが悪質と判断したモノを指します。

 

通報者はブログを読んだ時点で、この管理人さんがキンキファン歴は浅いって気づいたと思うんです。

 

そんなブログに対して『通報』ですか?

 

『通報』する前に先輩として、もっと色々教えてあげてほしかったです。

 

『通報』してKinKi Kidsファンを排除する行為なんて、メチャクチャ違和感ありすぎます。

 

生前ジャニーさんは、つよ丸に、

「(前略)君は、最高のファンを持ってる。(後略)」

って、つよ丸のファンはレベルが高いって言ってくださってたみたいで、一ファンとしてちょこも嬉しかったですね。

 

光一さんにも、亡きジャニーさんに褒められるくらいレベルの高いファンが集う事願います。

 

というわけで、次回ちょこが目撃した光一さんファンをご紹介します。

 

マジ笑うよ〜。

 

 

違和感あるブログって、探せば山ほどありますよね。

 

ちょこのブログも、違和感のあるブログの一つかもしれませんけどね。

 

 

[違和感]とは、

 

生理的、心理的にしっくりこない感覚。

周囲の雰囲気にそぐわず、食い違っている印象を受けること。

また、普段と様子が違うこと。不自然なさま。

 

                                ニコニコ大百科より抜粋

 

 

 

ブログに関しては、まだまだ勉強中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のBGM

 

ZARD『負けないで』

 

新型コロナウイルス🦠なんかに負けないで‼️

 

 

 

人が集まる場所には行かないで下さい。

 

買い物は、3日に1回にして下さい。

 

外出する時は、マスクと手袋をして下さい。

 

外出したら、顔を触らないで下さい。

 

お店に入る前と出る時は、アルコール消毒して下さい。

 

お店に入った時は、30分以上いないで下さい。

 

人と会話する時は、マスクして下さい。

 

外食は控えて、テイクアウトして食べて下さい。

 

満員電車は、乗らないで下さい。

 

電車内は、人と離れて座って下さい。

 

つり革持つ時は、手袋して下さい。

 

公園の遊具は、アルコール消毒していません。

注意して遊ばせてあげて下さい。

 

ゴールデンウィーク時の公園の散歩、登山は人が増える見込み大ですので、自粛しましょう。

 

機会があれば、医療に従事されてる方に、ねぎらいの言葉をかけましょう。

 

一人一人のちょっとした思いやりで、感染率を減らす努力をしましょう。

 

一律10万円の給付金は、必ずご自身で申請してからいただきましょう。

 

以上ちょちょブよりお願いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第87回 ちょこのちょこっとしたお願い

【堂本スイミングスクール】

 

暇な時間を沢山いただいたので、音楽雑誌『音楽と人』の整理をしました。

 

KinKi Kids堂本剛君(つよ丸)のファンならご存知なんですけど、つよ丸はこの雑誌で連載をお持ちです。

 

その名も、『堂本スイミングスクール』。

 

毎回、お一組の方々と音楽対談をするという連載です。

 

10回(10ヶ月)以上過ぎましたので、ちょちょブ(ちょこのちょこっとした、、、)でゲストの方々をまとめることにしました。

 

第1回目のゲスト(2019年6月号・表紙堂本剛)は、つよ丸と旧知の仲という

竹内朋康』さん。

 

ちょこ、知らなかったんだ〜。

バンマスさんなんだって〜。

 

バンマスとは、バンドマスターの略。

つよ丸率いるENDRECHERIバンドの主導的立場の人の事です。

 

竹内さんをウィキペディアで調べてみました。

 

日本のミュージシャンとありました。

 

年齢46歳。つよ丸より年上。当たり前か〜。

 

職業は、ギター、音楽プロデューサー。

 

担当楽器は、ギター。

 

ジャンルは、ファンク、ソウルミュージック、ヒップホップ、J-POP。

 

サポートしたアーティストは、

安室奈美恵さん

忌野清志郎さん

椎名林檎さん

Zeebraさん

堂本剛

堂珍嘉邦さん

ももいろクローバーZ🍀

他。

 

元々はバンド組んでらっしゃったみたいです。

その時の担当楽器もギターです。

今は、プロデュース業を中心に時々バンドされてるのかな?

バンドの傍ら、プロデュースされてるのかな?

ちょっとわかんないけど、、、

 

コロナ活発な時期にも関わらず、活発に音楽活動されてます。

 

つよ丸には、移さないでね‼️

 

と言いつつ、これからもどうぞつよ丸をよろしくご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます候。

 

5月には、KinKi Kids待望の新曲出るんですよね。

 

タイトル名『KANZAI-BOYA』。

 

関西坊や、と読みます。

 

ズバリつよ丸作詞作曲のファンク‼️

 

もしかして、竹内さんもサポートミュージシャンとして呼び出しくらってんじゃないですか?

 

知らんけど。

 

(4月1日 確認したら、新曲のMVにちゃっかり出演されてました)

 

(5月5日発売予定だった『KANZAI-BOYA』が発売延期になりました。

発売日は未定だそうです)

 

 

第2回目(2019年7月号・表紙B'z)のゲストは、前回ゲストの竹内さんのご紹介の、

『COMA-CHI』(こまち)さん。

女性の方です。

 

そうですそうです。

ゲストに呼ばれるルール説明ですが、、、

ゲストは、前回ゲストの方からのご紹介なのです。

「数珠つなぎ」っていう方式です。

 

前回ゲストの竹内さん同席のもと、対談されてましたね。

 

つよ丸が初対面の女性は苦手とか、、、。

どれだけ過保護やねん(笑)

 

ちょこ、今回のゲストの方の事も何も知りませんでした。

 

で、前回同様、ウィキペディアで調べてみました。

 

職業は、ラッパーでシンガーソングライターとありました。

 

実はちょこ、ラップ嫌いなんです。

 

日本語にラップって合いますか?

偏見かなぁ〜?

 

ジャニーズの嵐、櫻井翔くんがラップやってるでしょ?

って、ファンしか知らない情報なんですけど、そのラップがかなりヘタクソ。

なのに、職場で聴かされる。

 

なぜか彼のラップは、『スコンスコン、スコンスコン』って聴こえる。

 

だからかな〜、ちょこますますラップが嫌いになりました。

 

最近は、耳慣れしてきたからか、聴けるようになりましたけどね。

 

COMA-CHIさんのウィキペディアを読むと、ちょこの知ってるミュージシャンの名前がチラホラ出てきますね。

 

かなり、有名な人なんですね。

 

知らんかったけど。

で、聴いて見ました。

 

ムチムチの体でクネクネ踊って歌って超エロイ。

 

で、やっぱりラップは苦手。

 

COMA-CHIさん自身は、とても良い人。

 

つよ丸のライブ見に来て下さったみたいですよ。

 

いつか、同じステージで歌ってクネクネして下さいね。

 

もう、なんなら、一緒に歌っちゃいますか?

ちょこ、COMA-CHIさんのラップは好きになっちゃうかもしれませんよ〜。

 

つよ丸のニューアルバムにゲスト出演お願いしま〜す🤲

 

 

第3回目(2019年8月号・表紙ポルノグラフィティ)のゲストは、COMA-CHIさんからのご紹介で、

Zeebra』(ゼブラ)さん。

 

ちょこ、この人の歌全然知らないけれど、大好きなんだ〜。

 

歌と関係ない部分、人間(ハート♥️)的に大好きなんです。

 

ゼブラさんは、ファン以外はご存知ないとは思いますが、バツイチなんですよ。

 

離婚された後、子供さんを引き取って育てられたみたいなんです。

 

その時、「子育て優先させて下さい」って、事務所に宣言されたんです。

夜5時以降は、仕事しないとかっていう話もチラホラ。

 

事務所的・経済的にはどうかなぁ〜って思うけど、子供さんにとってええお父ちゃんやなぁ〜って思ったんです。

 

今は再婚されてます。

 

実は、ちょこ、会社で一悶着おこしちゃったんですよね。

 

会社のイベントに一切参加しないって宣言したんです。

 

理由は、コロナウイルス🦠。

 

とりあえず、今年のお花見会の不参加を申し上げたんです。

 

社長は、「そんなん言うてたらどこにも行けへんやん」と不平不満ダラダラ。

 

いや、だから、これは自粛ですって。

社長以下社員まで自粛しろとは言ってませんやん。

 

なんで今年のお花見中止なんですか?

 

ちょこのせいですか?

 

ちょこの家族、今ちょこが入院とかなったら大変なんですよ。

 

そんなん社長もご存知ですよね。

 

もう一度申し上げます。

 

ちょこは、コロナウイルス🦠終息するまで、外出やイベントを自粛させていただきます‼️

 

今のご時世に、仕事より家族が大事って、ちょことゼブラさんに通じるものがあるでしょ?

 

もう一つ、ゼブラさんの好きなところ。

 

もう随分前のテレビでの話なんですけどね。

 

松本紳助』って言う深夜番組ご存知ないですか?

 

吉本興業ダウンタウン松本人志さんと、先輩の島田紳助さんがペラペラ喋る番組。

紳助さんがやたらとお金の話ばかりする番組でもありました。

 

その番組の企画で、街中(まちなか)の可愛い女の子を集めてCDデビューさせようということになりました。

 

松本さんは、音楽プロデューサー(?)作詞作曲者(?)にゼブラさんを推薦したのです。

 

番組にやって来たゼブラさんを、紳助さんは、「お前誰?」みたいな感じの扱いだったのを覚えています。

 

ちょこは、番組を見ていて、ゼブラさんがいつブチギレルかと、ハラハラドキドキして見ていました。

 

最後は、松本さんは「ごめんな」と言ってゼブラさんを帰らせました。

 

ゼブラさんは、ニコニコして手を振って帰って行きました。

 

ゼブラさんは、最後まで紳士でした。

 

ちょこは、ヒップホップという音楽ジャンルは好きじゃないけれど、ゼブラさんは大好きです。

 

つよ丸が今後ラップする時には、前回のCOMA-CHIさんとZeebraさんと共演して下さいね。

 

つよ丸のライブにでも、是非是非ゲスト出演又は飛び入り参加してほしいです。

 

 

第4回目(2019年9月号・表紙ENDRECHERI)のゲストは、ゼブラさんからのご紹介で、、、

音楽評論家の『吉岡正晴』さん。

 

吉岡さん、、、全く知りません。

早速ウィキペディアで調べました。

 

ブラックミュージックに詳しい方だそうです。

 

ブラックミュージック(黒人音楽)とは、アメリカの黒人発祥の音楽の総称を表す言葉。

 

強いビート感(ドラムのリズム)・グルーブ感(音楽用語の一つ。素晴らしい演奏を表す言葉。乗りを表す言葉でもある)が特徴。

らしい、、、。

解釈あってますか?

 

ジャンルは、

 

プランテーション・ソング:アメリカの奴隷制時代に、農園で働いていた黒人奴隷の歌。日本語では、農園歌。

 

黒人霊歌アメリカの黒人奴隷時代にキリスト教が広がり、白人は讃美歌などの宗教音楽、黒人はアフリカ黒人の音楽的感性が融合(関与)して生まれたのが黒人霊歌

 

ブルース:アフリカ系アメリカ人によるギターミュージック。

アコースティック・ギターの弾き語りを基本としたデルタ・ブルース、カントリー・ブルース。エレキギターを使用したバンド形式から発展したシカゴ・ブルース。

などがあります。

 

日本のブルース・バンドといえば、『憂歌団』が有名ですよね。

 

ゴスペル:日本語に訳すと「福音」(ふくいん)と読み、アフリカの音楽がルーツとなり、キリスト教宗教音楽として定まってきました。

 

日本のゴスペルも有名な方がいるので、ご紹介しますね。

AIさん『ハピネス』

ゴスペラーズ『VOXers』

Official髭男dism『Stand By You』

 

ジャズ:そっか〜、ジャズもブラック・ミュージックになるんだね。

ジャズについては、ゆっくり時間かけてお話ししたいです。

 

ソウル:1950年代〜1960年代に、ゴスペルとブルースから発展した音楽。

基本的には、リズム&ブルースに属しています。

 

日本人では、大橋純子さん、鈴木雅之さん、鈴木聖美さんが有名ですね。

 

 

ファンク:ハイ、つよ丸がやってる音楽です。

 

つよ丸の名前もチャンと載ってましたよ。

 

他に、

オオサカ=モノレール(中田亮さん)、

在日ファンク(浜野謙太さん)、

バブルガムブラザーズブラザートムさん)、つよ丸をファンクの世界に導いた土屋昌巳さんの名前もありました。

ソウルの3人の名前もありました。

 

ごめんなさい🙏

ココから先は、ジャンル名だけ書きます。

 

R&B

メント:何?興味あるわ。

カリプソ:これも何?

スカ

ロックステディ:何?

ナイヤビンギ:何?

レゲエ

ラップ

ヒップホップ

ゴーゴー

ニュージャックスウィング:何?

グラウンド・ビート:何?

サンバ

マンボ

ダブ:何?

ルンバ

ディスコ

ザディスコ:何?

ディープ・ファンク:何何、ファンク?メチャ興味あるわ。

ロックンロール

ブラック・コンテンポラリー:何?

コンテンポラリー・R&B:何?

 

「何?」の数、11。

興味あるので調べたかったんだけど、字数が増えてしまうので中断です。

 

忘れてなかったら、いつか、解説しますね。

 

 

で、ココから今日のサブ・タイトルである

『ちょこのちょこっとしたお願い』

が、始まります。

 

ハイ‼️ココまでが長い長い前置きです。

 

ココからが大事な本文です。

 

この『堂本スイミング・スクール』のゲストに呼んでいただきたい方の名前を並べます。

 

女性アーティストでは、、、

 

中島みゆきさん

Aimerさん

きゃりーぱみゅぱみゅさん

BoAさん

中森明菜さん

手嶌葵さん

MISIAさん

篠原ともえさん

山田まりやさん

ボンジュール鈴木さん

ユッコ・ミラーさん(サックス)

赤石路代さん(漫画家)

 

男性アーティストでは、、、

 

吉田拓郎さん

山下達郎さん

土屋昌巳さん

野村義男さん

渋谷すばるさん

MIYAVIさん

米津玄師さん

大橋トリオさん

まふまふさん(歌い手)

タモリさん(トランペット)

さかなクン(サックス)

遠藤遼一さん(元ソフトバレエのボーカル)

藤井麻輝さん(元ソフトバレエのキーボード)

松本人志さん

小栗旬さん

中村倫也さん

 

ココからは、バンド、グループで、、、

 

BUCK-TICK櫻井敦司さん、今井寿さん)

クレイジーケンバンド横山剣さん)

GReeeeN

いきものがかり

和楽器バンド

ゴンチチ

サニーデイ・サービス

打首獄門同好会

ももいろクローバーZ

チャランポランタン

星屑スキャット

 

 

and more、、、

 

ちょこ、マジ本気です‼️

 

音楽と人』編集部の皆様、いえいえゲストの皆様、数珠つなぎ宜しくお願いします🤲

 

 

[追記]

ゲスト、たった4人しかご紹介できなかった。

この続きは、いつか書きますよ。

約束します。

必ず、いつの日か、、、。

 

いつもこればっかりのちょちょブ。

 

 

 

 

本日のBGM

 

森岡賢 『Aru Asa』

 

ソフトバレエのボーカル、キーボード奏者。

4年前、49歳の若さで亡くなりました。

 

ちょこ、遅咲きのソフトバレエファンでして、ちょこがファンになった時は解散されてました。

 

その頃はまだまだ森岡さんご健在でした。

 

ソフトバレエの世界観、音楽の才能を超えるグループは今のところ存在してないような気がします。

 

もし、森岡さんが生存されていたら、つよ丸と対談してほしかったな。

 

ちょこのこの気持ち、わかって下さる方いらっしゃいますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが、、、

 

今年2回目の突然ですが、、、です。

 

ちょこです。

 

もう、シンドイ!!

 

シンドイ!!

 

シンドイ!!

 

シンドイ!!

 

シンドイねん!!

 

テレビ!!

 

毎時毎時毎時、コロナコロナコロナ!!

 

コロナばっかりでシンドイ!!

 

ぜーぜーぜーぜーぜー、、、

 

もーーーーーーー腹立つ!!

 

誰かに言いたかった。

 

家では、ママのかにこさんは、

「(感染)覚悟してるから、仕事行ってきて」

って、言ってくれる。

 

嬉しい。

 

ありがとう!かにこさん!!

 

ちょこ、かにこさんの娘で良かったよ。

 

職場の後輩ちゃんは、

「ちょこちゃん、仕事休ませてほしいです。

両親が、絶対移って帰らんといて。って言うんです」

 

ちょこは、休ませてあげたいけど、社長がね〜。

 

朝からコロナコロナコロナで、シンドイって、その後輩が言うんです。

 

「仕事あるだけマシですよね」

その後輩ちゃん、そう言って頑張ってきてくれています。

 

朝の情報番組では、手洗いとうがいをしっかりしてって言ってほしい。

 

外出する時は、マスクだけじゃなくて、手袋するようにも言ってほしい。

 

お店の中には、30分以上長居しないようにって言ってほしい。

 

外食は、できるならテイクアウトして家で食べてあげてほしい。

 

スーパーでは、カートを持たないでって言ってほしい。

カゴを持つ時は置いてあるアルコールを手のひらに消毒するようにって言ってほしい。

 

ひとりでお留守番している子供達には、楽しいお話いっぱい聞かせてあげてほしい。

 

楽しくて明るい歌をいっぱい聴かせてあげてほしい。

 

医療従事者の皆さんに、感謝の言葉を伝えてほしい。

 

昔の懐かしい歌をいっぱい聴かせてほしい。

 

昔の懐かしいドラマを見せてほしい。

 

ぜーぜーはーはーぜーぜーはーはー。

 

 

ちょこ、2日前から喉が痛い。

 

コロナならどうしようと思ってる。

 

家族に言えない。

仕事場でも言えない。

 

こっそり病院に行って、痛み止めのクスリもらって帰って来ました。

 

先生、クスリありがとうございます😊

 

コロナの恐怖の中、買い物に行かなきゃならないちょこに先生は、

「電車乗る時は手袋して吊革持ってね。

帰って来たら、うがいと手洗いをしっかりしなさい。

マスクしてる顔をみだらに触らないようにしなさい」

 

心強い先生の言葉。

感謝します。

ありがとうございます😊

 

これ読んでる皆さんにも届きますように。

 

 

仕事場から帰ってくると、かにこさんがプリプリ怒ってるの。

 

「どうしたの?」

 

ジャニーズの動画、真似した人が肩が痛くなったらしい。

 

V6の岡田准一くんの「これやってみそ」って言うようなやつ。

 

「こんなんやらせたらあかんやん!」

って怒ってた。

 

 

ジャニーズ第1弾は、木村拓哉さん。

 

「手洗いしっかりね」っていうやつ。

 

ツッコミ満載だったね。

 

あんな広い手洗い場、普通の家庭にはありませんよ。

学校とか職場用ですかね?

 

「外から帰ってきたら風呂に入ろう」

って、木村さんの全裸(上半身でもOK)の方が良かったのでは?って、職場の女子が言ってましたよ。

 

菌を洗い流すのは効果的だそうです。

 

第2弾が、TOKIO城島茂さんの除菌剤の作り方。

 

ちょこ、コレは素晴らしいと思っていたら、かにこさんが「先人の知恵」と申して、我が家では以前から保存してありました。

 

「一人でこんなんするより、TOKIOで国民を励ます歌を歌いなさい」

って、かにこさん突っ込んでましたよ。

 

TOKIOの皆さん、今こそ立ち上がって下さいね。

 

第3弾が問題の岡田くんのダンゴ体操(?)

 

ちょこ、この動画見たけど、やってみようとは思わないですね。

余計、あちこち痛くなりそうですもんね。

 

即、却下。

 

第4弾が、堂本光一さん。

 

掃除してるらしいけど、顔アップしか写ってないやん。

いったいどこ掃除してるんだ‼️

バカか‼️

 

ぜーはーぜーはーぜーはーぜーはー。

 

 

先日、タクシーの運転手さんが大量に解雇されましたよね。

 

他にも、お店を閉店、辞めるしかないってニュースしてますよね。

 

宅配業者の皆さん、タクシーの運転手さんを雇ってあげて下さい。

 

今、宅配サービス業は、人手が不足していると聞きました。

 

お願いがあります。

 

スーパーや百貨店やコンビニの入り口で、検温を実施して下さい。

 

カゴやカートの消毒を徹底して下さい。

 

コレらを、各店の店員さんに任せるのではなくて、今仕事を探してる方にお願いしてください。

 

駅の入り口で、ガソリンスタンドで、休校中の学校で、コロナウイルス🦠の検査を実施して下さい。

 

マスク不足が続いているので、アベノマスクを楽しみにしているかにこさん。

 

アベノマスクよりも30万円に期待していた妹のたばこちゃん。

 

我が家では、誰一人いただけません。

 

アベノマスクや30万円よりもコロナウイルス検査を実施してほしいちょこ。

 

消費税減税も考えてもらうことは無理ですか?

 

ちょこからのお願いです。

 

健康な人には動いてもらって下さい。

 

働ける人には、働いてもらって下さい。

 

お願いします🤲

 

ちょこからは以上です。

 

2020.4.12

 

 

[追記]

 

杖ついても一人で歩けなくなった近所のおじいちゃん。

病院嫌いで有名だったらしい。

先日とうとう家族に付き添われて病院に行きました。

 

次回の予約診察が半年後。

 

先生から、

「今コロナで怖いやろ?

今まで頑張ったんやったら、あと半年頑張って」

って言われたらしい。

 

先生、

「半年後じゃ、コロナ終息してないけどな。

1年経っても終息無理かもしれへんけどな」

って、ポツリと言った後、

 

「ワクチン、できてること祈ろう」

 

って仰ったそうです。

 

ちょこも同じ気持ち。

 

おじいちゃん、頑張って👍

 

 

[連絡事項]

 

5月5日発売予定だった

 

KinKi Kids『KANZAI BOYA』

 

発売延期になったそうです。

 

発売日は、未定だそうです。

 

発売予定だった5月5日は、まだ緊急事態宣言中ですもんね。

CD1枚買いに行って、コロナに感染したらたまったもんじゃないですもんね。

 

大事なファンを守るのもKinKi Kidsの大事なお仕事ですからね。

 

 

 

 

[本日のBGM]

 

ENDRECHERI(堂本剛)より

 

『縁を結いて』

これだけの日を跨いで来たのだから

音楽を終わらせよう

『NIPPON』

『赤い鼓動のHeart』

ソメイヨシノ

『I'm you You're me』

『瞬き』

『きみがいま』

『綴る』

『街』

 

オススメは『瞬き』。

堂本剛君主演ドラマ『天魔さんがゆく』の主題歌です。

 

静かな曲調なので、聴くと心が落ち着くよ。

 

 

最近知ったこと、

検索→堂本剛→ENDRECHERI→REをじっくりタップしてみて下さい。

紫色の石(結晶?)が集まってくるでしょう?

で、またタップし続けると、集まった石が弾け飛ぶんです。

何度かするうちに、石がSankaku(クーさん)になるよね。

 

ファンの方はとっくにご存知だったかな?

 

色々操作すると、ショートな曲が動画で数曲聴けますよ。

 

カッコイイですよ。

 

剛君のファンの方と情報交換がしたいちょこです。

 

 

 

 

 

 

第86回 ちょこの、笑顔でお祝い言わせて。

【㊗️ENDRECHERI、おめでとう🎉ございます】

 

f:id:tuon2366choco:20200404224022j:image

1枚目の写真は、みなとみらいの『剛桜』(つよしざくら)です🌸

 

 

本日4月10日は、KinKi Kidsでもあり、ENDRECHERIの堂本剛君(つよ丸)の41歳のお誕生日です。

 

最近、拾い画を収集しておりまして、つよ丸のステキな写真を沢山拾いましたので、ご覧下さいませ。

f:id:tuon2366choco:20200331062116j:image

f:id:tuon2366choco:20200331062131j:image

 

頂戴しといてなんですが、拾い画は画像が悪いですね。

ちょこ、写真の加工とかできないので、許して下さい。

 

今日は、沢山のつよ丸が出てきます。

ファン以外の人は、すぐお腹イッパイになっちゃうかもしれないので、その時はソッコーUターンして下さいね。

 

ちょこ、ギター持つつよ丸が大好きなので沢山拾ってみました。

f:id:tuon2366choco:20200331062706j:image

ギター持ってるつよ丸の写真の中で、この1枚が一番お気に入りです。

 

あ、そうそう、ちょこはファン歴浅いので、年齢順とかではないです。

今回は、お気に入りの拾い画をただただ並べて、あーだこーだお喋りするだけのブログです。

 

ギターとつよ丸は、まだまだありますよ。

 

f:id:tuon2366choco:20200331063058j:image

どうですか?

ピックを咥えたつよ丸。

カッコイイですよね〜。

 

f:id:tuon2366choco:20200331063143j:image

キャー‼️

指さされちゃってます、ちょこ‼️

んなわけない、ない。

 

f:id:tuon2366choco:20200331063245j:image

この笑顔のつよ丸も、

 

f:id:tuon2366choco:20200331063259j:image

このあはーんなつよ丸も、全部、カッコイイ‼️

 

f:id:tuon2366choco:20200331063420j:image

ホント、ギター持つつよ丸大好き❤

 

f:id:tuon2366choco:20200408233811j:image

ギター持ってるだけでカッコいいつよ丸❤️💕

 

f:id:tuon2366choco:20200331191234j:image

ちょこもギター弾けたら良いのに〜。

 

ただただ可愛いだけのつよ丸❤️

f:id:tuon2366choco:20200401201947j:image

いつ頃のつよ丸なんだろう?

 

f:id:tuon2366choco:20200401202021j:image

可愛い❤️可愛い❤️可愛い❤️

 

f:id:tuon2366choco:20200401202048j:image

ムッとしてるのに、可愛い❤️

 

f:id:tuon2366choco:20200401202223j:image

美味しい顔のつよ丸。

 

おちょぼ口のつよ丸。

f:id:tuon2366choco:20200404212951j:image

つよ丸のこういうのは、沢山ありますよね。

 

f:id:tuon2366choco:20200407222425j:image

つよ丸ってね、食べ方お上手なんですよねー。

KinKi Kidsのブンブブーン』見た時、思いました。

ちょこ、ド下手だから羨ましいですね〜。

 

ここからは美人なつよ丸です。

 

f:id:tuon2366choco:20200401202304j:image

コレ、つよ丸じゃなかったらごめんなさい。

 

f:id:tuon2366choco:20200407222557j:image

やっぱりロン毛の頃の方が美人顔多いね。

 

f:id:tuon2366choco:20200408190705j:image

この顔、美人さんですよね。

 

f:id:tuon2366choco:20200408232719j:image

こちらもどうですか?

つよ丸の美しさにビックリでしょ❓

 

f:id:tuon2366choco:20200408232824j:image

綺麗な横顔ですね。

 

f:id:tuon2366choco:20200408233010j:image

綺麗ね。

 

ちょこはどっちかって言うと、可愛い顔の方が好きかな。

f:id:tuon2366choco:20200408233231j:image

10代の頃のつよ丸かな?

 

f:id:tuon2366choco:20200408233409j:image

ちょこ、お気に入りの1枚です。

ちょこのおばさんに似てるの(笑)

 

f:id:tuon2366choco:20200408063443j:image

そうそう、着てるもので言えば、タンクトップのつよ丸が好き。

 

f:id:tuon2366choco:20200408234118j:image

やっぱ好っきやわ〜💓

 

再びの可愛いつよ丸。

f:id:tuon2366choco:20200408190328j:image

む。

 

f:id:tuon2366choco:20200408190417j:image

クーさん(SANKAKU)とつよ丸。

つよ丸、時々、こういう格好するよね。

ちょこはお気に入りですけどね。

 

f:id:tuon2366choco:20200408232921j:image

10代かな?

可愛いね。

 

f:id:tuon2366choco:20200408233712j:image

こちらも10代かな。

歌ってる時のおちょぼ口つよ丸。

 

f:id:tuon2366choco:20200409050005j:image

どう?

どう言われてもな〜。

 

f:id:tuon2366choco:20200409210738j:image

この髪の毛の色、ちょこの髪の毛の色と一緒。

肌の白さは違うけど。

 

珍しい写真。

f:id:tuon2366choco:20200409193400j:image

葉巻吸ってるつよ丸。

葉巻は、喉に負担をかけないらしいです。

 

4月10日生まれの芸能人。

和田アキ子さん

さだまさしさん

木村佳乃さん

ナジャ・グランディーバさん

ミッツ・マングローブさん

 

おめでとうございます🎊

 

f:id:tuon2366choco:20200409192704j:image

ミッツさんには、毎年誕生日に花束を贈っているつよ丸。

詳しい理由は知りませんが、まだお会いしたことがないお二人。

音楽で繋がってほしいと思います。

 

f:id:tuon2366choco:20200408190615j:image

ラストは、最近トレードマークになりつつあるヘッドホン。

 

ちょちょブ(ちょこのブログの事)も今年で4年目になってのかな?

間違ってるかもしれへんけど。

 

以前から、ブログの中の『堂本剛』の呼び名を変更しようと考えておりました。

 

『剛君』のまんまでいいじゃ〜ん、と思う方もいらっしゃるかと思いますが気分転換です。

ブログを長く続けるコツみたいなものです。

 

一度は『ケリー』にしようと決めたのですが、イマイチ乗り切れませんでした。

 

一人で色々考えても拉致があかないので、ちょこっと調べてみました。

 

つっくん

つーくん

つっきー

つよっち

つよーでっぷ

しーちゃん

つよだむ

つよ丸

つってぃー

つよえもん

つよぱちーの

つよじょび

つーさん

つっちゃん

つよち

つっさん

つよちゃん

つよしょん

つよろすみす

つよつよ

つよぽん

つよちん

つよぽ

つよつん        

他、           『なまえの森』より

 

とか候補はいくつかあったのですが、結局、

 

『つよ丸』

 

にしました。

 

本当は、「剛丸」って書きたかったんだけど、

「つよしまる」って読めるでしょ?

 

『つよまる』

 

って呼んでほしいので、『つよ丸』と書きます。

 

またいつか変更する日が来ると思いますが、その日まで『つよ丸』です。

 

f:id:tuon2366choco:20200409213250j:image

サングラスのつよ丸より、メガネのつよ丸の方が好き。

 

ちょこもメガネギャル(?)なので、同じデザインのメガネ探して探して、今2000円のメガネかけてます。

 

 

 

 

 

 

本日のBGM

 

堂本剛ソメイヨシノ

 

f:id:tuon2366choco:20200405210313j:image

上の写真は、西大寺ソメイヨシノ🌸です。

 

2008年4月20日、奈良市観光特別大使に委託された際、記念に西大寺に植樹された『剛桜』の2本のうちの1本です。

 

今年はコロナで行けないけど、いつか見に行ってみようと思ってます。

 

 

1枚目のみなとみらいの『剛桜』は、2006年3月から開催されたENDLICHERI☆ENDLICHERI公演「The ENDLI. WATER TANK」を記念して、みなとみらい特設会場に植樹した桜です。

当初は、『ケリー桜』と呼ばれてたようです。

2015年に3本のうちの1本が、今の場所に移植されました。

 

 

我が家の近くの桜は🌸🌸🌸🌸🌸散りかけてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

第85回 ちょこのちょこッとした話。

ウクレレウクレレ通信講座の巻】

 

ウクレレについては、第70回71回72回の続きです。

でもね、この回だけでも読めますよ〜。

 

あ、ちなみにちょこのウクレレの名前は、まだまだナイショ🤫です。

 

 

ウクレレのチューニングも合わせていただいて、ようやく気持ち良いドレミファソラシドが弾けるようになりました。

 

こうなったら早く曲が弾きたいですよね。

 

最初は、教本だけでやるつもりだったんですよ。

 

教本だけで、ジャカスカジャカスカ、ガズレレのガズさんみたいにやろうかな〜って思ってたんですよ。

 

ガズレレのガズさん、、、

多分、ウクレレやってる人は皆さんご存知だと思うんですけど、知らない人は知らない人ですよね。

 

ガズさん、、、YouTuberです。

見ていただくとおわかりになると思いますが、ウクレレYouTubeにアップされてます。

プロのミュージシャン(ギターリスト)なんですが、ウクレレを広めようと、日々活動されてる方です。

 

 

ちょこも歌いながら、ジャカスカジャカスカ楽しくやろうかな〜って思ったんですけどね〜。

 

よ〜く考えたら、ちょこ、音痴さんなんだ〜。

 

キャハハハ(≧∇≦)

やだ〜、ウケる〜。

 

やっぱり、メロディー弾きたいなぁ〜って思って、ウクレレ教室通うつもりで、近くの音楽教室に行ったんですよ。

 

料金の事など凄く親切に色々教えて頂きました。

 

1つ気になったのが、個人レッスンしかないこと。

 

ちょこ、グループレッスンがしたかったの。

 

その教室では、全て個人レッスンなんですって。

残念。

 

(最近は大抵、個人レッスンなんだって)

 

レッスン終わった後、グループで補習したり、仲良くなった人とお茶しながらお喋りしたいやん。

 

で、月謝も高い❗️

 

月に2回で月々の月謝の他に、施設利用料、教材費(テキスト代?)、合わせると1ヶ月10000円以上❗️❗️

 

その上、1回30分❗️❗️❗️

 

高すぎるって❗️❗️❗️❗️

 

曜日も時間も固定制だから、突然の休みに振り替えてもらえない。

 

それは、グループレッスンも同じ。

 

もう少し遠くのウクレレ教室を調べたら、グループレッスン!!やってるや〜ん。

ヤッタァーーーーーー❗️

 

月謝は、個人レッスンより比較にならないくらい安価❗️❗️

 

え?

こちらも、レッスン曜日も時間も決まってるって❓❗️

ちょこ、平日お仕事あるんですよねー。

 

平日昼間って、、、絶対ダメダメ🙅‍♀️ですやん。

 

渋々、、、

個人レッスンするなら、自由な時間に練習できる通信講座にしようかなと、色々調べてみました。

 

 

♯『高木ブーウクレレ講座』

一番有名ですよね。

残念ながら、現在は開講されていません。

 

昔、某リサイクルショップにこの教材一式(ウクレレ付き)が売られていたんですよね〜。

 

当時は、ウクレレに全く興味なかったので、

『通信教育の教材を、リサイクルして売るんや〜』

という驚きの方が大きかったですね。

 

※このブログ書いてる時は、コロナ拡大前でした。

 

ドリフターズの皆さまもご健在でした。

志村けんさんが、あのような亡くなり方をされるとは日本人誰も思わなかったでしょう。

ちょこも同じです。

 

けんさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

 

♯『60歳以上も楽しめる 初心者ウクレレ講座』

この講座については、タップリ解説してあるブログを読みました。

 

ウクレレ付きのセットで、約5万円。

 

セット内容が、ウクレレウクレレケース、チューナー、ストラップ、カポタスト、教本、楽譜、DVD。

 

ちょこは、DVDとテキスト(楽譜)だけで良いのです。

ウクレレも教本もありますからね。

 

もちろん、この講座には、ウクレレ無しの講座もあるのです。

DVDと教本と楽譜で、約33000円。

安いのか高いのかよくわかりません。

 

もう少し他の講座も調べてみることにしました。

 

 

ウクレレ道場『4回で習得! ジャムズウクレレの楽するウクレレ講座DVD』

約30分の体験版が550円です。

不安な場合、こちらを購入してから4巻揃えるのもアリですね。

 

全4回で約13000円。

Amazonなら11000円くらい)

DVDとテキストだけでこの値段。

安い?高い?

 

もう少し、詳しくDVDの内容が知りたいですね。

 

DVD付きの教本を4冊集めたような感じなのかな❓

 

他の講座を、もう少し調べました。

 

 

♯『ゲインミュージックのウクレレ入門』

全4回で約8400円。

全巻一括の場合、約7500円。

とうとう、一万円切っちゃったね〜。

 

高ければ良いとは思いませんが、ここまで安いとなんか怖いな〜。

だって、ウクレレ教室の1ヶ月分にもならないんですよ。

ちょっと安すぎて、反対に手が出せないですね。

 

それに、テキストとCDだけ。

いやいや、先生がウクレレ弾いてる手元が見れないじゃん。

 

それじゃ、CD付きの教本と同じやん。

意味ないし〜。

こちらは却下。

 

 

♯『ウクレレコミュニケーター養成講座』

ウクレレウクレレケースとチューナー付き。

他に、ラーニング映像とDVD付き。

約4万円。

 

ヒューマンアカデミーグループのウクレレコミュニケーターという民間資格

 

よくわからない資格ですね。

まだ新しい講座なのでしょう。

 

新しいもの好きな方はどうぞ。

 

 

♯『自宅で一からマスターできる! ウクレレ講座』

約2万円。

 

ラダー譜となる津村泰彦先生の頭の中の楽譜を用いてウクレレを弾きます。

 

面白い!と思いました。

ラダー譜って、どんなん❓って、すごく興味がありました。

 

値段的にも中間で、最終的に、この講座に決めました。

 

全額返金保証付きというのも面白いと思いました。

365日やってみて、弾けなかったらお金が返ってくる仕組み。

 

なんか、昔、そういうの流行ったな〜って思いました。

 

で、とりあえず、電話注文してみました。

考えてたより若い男性の声でしたので、シドロモドロ(顔も見えへんのに何でやねん)。

 

1週間もせずすぐ届いたので、早速DVDを見ました。

 

見る前に、、、

今回届いたDVDは初級版らしくて、中級版の案内チラシも入ってました。

今買うと、安くなるらしい。

 

まだ初級版もクリアしてないのに、中級版なんか買えんわの〜、と(泣く泣く)諦めました。

 

う〜ん、よくよく考えたら、今の時代、タブ譜が主流なのにラダー譜で覚えてしまって良いものか?

凄く迷いまして、DVDを1回見ただけで寝てます。

 

で、先日、これじゃ2万円が勿体ない!

って思って、ラダー符見て弾いてみました。

 

1曲目、『ふるさと』

 

いやいや、弾いてません、弾けてません。

 

DVD見ながら、ラダー符見ながら、ウクレレ見ながら、ポロンポロン無理やん。

 

何回もDVD再生して、、、気づいた事、、、ラダー符見にくいねん❗️

 

津村先生、もっと綺麗に書いてください❗️

 

手書きのラダー符、清書したわ。

 

メチャ時間かかるやん。

 

で、なんか音程外れるねん。

 

ちょこ、音程の事よくわからんけど、音程外れるねん。

 

なんでやねん❗️

 

調べたら、何何何❗️❗️❗️

 

ハイジー

 

何それ❓

 

聞いてない❗️

 

ハイジーとは、High-Gと書きます。

買った時のウクレレの弦は、最初はこのハイジーらしいです。

 

おおとるやん。

ちょこのウクレレ、まだハイジーやで。

 

やっぱりちょこヘタクソやねん。

 

もう、最悪やん。

 

他にロウジー(Low-G)となる弦も存在してるみたいです。

 

 

は〜、今更かもしれませんけど、、、

本屋さんで売ってる教本のほとんどが、タブ譜が主流やし。

 

今回の講座でラダー符で覚えた場合、今回の講座曲以外弾けるようになるのかいな❓

 

今更遅いけど、この講座で習った先輩方々のレビューを読ませていただきました。

 

『最悪』

『中途半端』

『心惹かれない』

この講座なんやねん…

 

よくよく考えたら、指の綺麗な津村先生の事、ちょこ何一つ知りませんでした。

 

湘南の風?なんのこっちゃですよね。

 

365日以内なら、返金やねんて。

返してもらおうかな〜❓

 

うっそーもうとっくに365日過ぎとるわ〜❗️

 

腹立つーーーーーーーーー❗️❗️

 

この講座買うんやったら、ちょこが買った教本『メロディ→伴奏→ソロの3ステップ方式でソロウクレレを誰でも弾けるようになる本 』で、一人で弾いてた方がマシでした。

 

職場にギター弾いてる後輩君がいて、

「とりあえず、コードは弾いて覚えや〜」

って言ってくれてるんだけど、この講座、コード弾き一切教えてくれないんねん。

 

あかんやつやん。

 

やっぱり、本気でウクレレ教室探そうと思った、ちょこでした。

 

ここまで(令和元年12月末)に書きました。

 

 

ところが、新年早々ちょこ自身体調不良になり、コロナウイルス🦠も怖くて、仕事場と買い物以外外出できなくなってしまいました。

 

気候が良くなってから、ウクレレ習いに行こうかと考えたりもしたのですが、

「楽器は毎日弾かないとダメ」

と言われてしまいました。

 

そうですよね。

 

令和2年になって、まだ3回くらいしかウクレレ弾いてないの〜。

 

指動かなくなるよ〜。

 

ダメダメじゃん👎

 

で、2度目のウクレレ通信講座探しを始めました。

詳しい内容は次回までお待ちください。

 

 

 

 

 

 

本日のBGM

 

ウクレレの練習曲

 

『カエルの歌🐸』

『メリーさんの羊🐏』

『ぶんぶんぶん🐝』

『キラキラ星⭐️』

 

この辺りはタブ譜見ながらならメロディー弾けるかも、、、。